ゆかの茜色の空

ゆかのストーリー

完全断薬2年

f:id:yuka0627rio:20180711164112p:plainお久しぶりです。

半年ぶりの更新です。毎度半年ぶりの更新…。

こまめに更新していこうと思います。

あまりにもの猛暑で、エアコンフルのわたしですが

しばらく掃除してなかった!ので業者さんに

エアコン掃除をお願いしました。

一万円で、綺麗になりました。長く放置してると

カビなどが溜まり、アレルギーのもとになるので

二年に一度のメンテナンスをお勧めします。(^^)

さて、今まで、精神薬の恐ろしさを記してきました

が、今日は、精神薬を2年前に完全断薬してる私が

良くなってきた事を、書いてみます。

20年間デパスレキソタンを服薬してきた私の

断薬は…まぁ壮絶でした。

減薬中から起きていた症状

頭を締め付けられる

全身の寝汗

目の痙攣ビクつき

手足やお腹までの筋肉の痙攣

筋肉に差し込むような激痛

手足のむずむず

顔の筋肉の垂れ

手足の皮膚が乾燥してボロボロ落ちる

呼吸困難感

心臓の違和感や動機

ざっとこんな感じのフルコースです。

恐ろしすぎました。

これが、断薬して2年経過して残ってるのは

手足の皮膚が乾燥して消しゴムのかすみたい

にボロボロ剥けるのと

顔の筋肉の垂れ

心臓の違和感

のみです!!

後は、綺麗に、消失しました。

これは、本当です。

パニック障害発作?も見事無くなり

あーパニック障害では無かったんだなぁーと

実感しました。

一時は絶望しかありませんでしたが

これらの症状は確実に、2年経過した今は

ありません。

手放しに喜べないでしょうが、消える症状は

沢山あります。

パニック障害で外も歩けない人…。

もしかしたら薬の副作用かもしれません。

抗不安薬は、麻薬と同じか取り扱い。

苦しい時に飲めば、いっとき収まりますが

対処法でしかなく、

抗不安薬の作用に、呼吸筋抑制などもあるので。

今減薬して、絶望してる方は

これを読んで、励みになりなるといいです。

逆に残った症状の中にある、胃腸症は

厄介です。

それはまた次回に。

写真はお借りしました。いまはない三宿のよくいった

お店。懐かしい。

完全断薬2年

f:id:yuka0627rio:20180711164112p:plainお久しぶりです。

半年ぶりの更新です。毎度半年ぶりの更新…。

こまめに更新していこうと思います。

あまりにもの猛暑で、エアコンフルのわたしですが

しばらく掃除してなかった!ので業者さんに

エアコン掃除をお願いしました。

一万円で、綺麗になりました。長く放置してると

カビなどが溜まり、アレルギーのもとになるので

二年に一度のメンテナンスをお勧めします。(^^)

さて、今まで、精神薬の恐ろしさを記してきました

が、今日は、精神薬を2年前に完全断薬してる私が

良くなってきた事を、書いてみます。

20年間デパスレキソタンを服薬してきた私の

断薬は…まぁ壮絶でした。

減薬中から起きていた症状

頭を締め付けられる

全身の寝汗

目の痙攣ビクつき

手足やお腹までの筋肉の痙攣

筋肉に差し込むような激痛

手足のむずむず

顔の筋肉の垂れ

手足の皮膚が乾燥してボロボロ落ちる

呼吸困難感

心臓の違和感や動機

ざっとこんな感じのフルコースです。

恐ろしすぎました。

これが、断薬して2年経過して残ってるのは

手足の皮膚が乾燥して消しゴムのかすみたい

にボロボロ剥けるのと

顔の筋肉の垂れ

心臓の違和感

のみです!!

後は、綺麗に、消失しました。

これは、本当です。

パニック障害発作?も見事無くなり

あーパニック障害では無かったんだなぁーと

実感しました。

一時は絶望しかありませんでしたが

これらの症状は確実に、2年経過した今は

ありません。

手放しに喜べないでしょうが、消える症状は

沢山あります。

パニック障害で外も歩けない人…。

もしかしたら薬の副作用かもしれません。

抗不安薬は、麻薬と同じか取り扱い。

苦しい時に飲めば、いっとき収まりますが

対処法でしかなく、

抗不安薬の作用に、呼吸筋抑制などもあるので。

今減薬して、絶望してる方は

これを読んで、励みになりなるといいです。

逆に残った症状の中にある、胃腸症は

厄介です。

それはまた次回に。

写真はお借りしました。いまはない三宿のよくいった

お店。懐かしい。

精神薬の隠れた副作用

昨日は本当に極寒でしたね。関東も朝は霜がクルマに

凍りついてました。

今日は、病について私のリサーチと思想のお話です。

2018年、近年昔に比べて、やたら心疾患が増えてます。それも若年層。

繊維筋痛症などの、原因不明な難治性の病も増えてます。→レディーガガもそうですね。

沢山の闘病ブログを読んだところ、難治性の病、原因不明の体調不良、原因不明の死の共通点を見つけました。

機能性胃腸症繊維筋痛症、拡張型心筋症、慢性疲労症候群、稀な難治性質の疾患など

ほぼほぼ、不思議なくらい患者が精神薬を服用してるのです。

嘘だ🤯と思うなら、闘病ブログを読んでみてほしいです。

ここまでくると、精神薬がどこまで体を蝕むのかを

きちんと公表して認知し、これからの被害を抑える

べきだと思います。

おかしいと思いませんか?

処方された薬を、用法通り服薬してるだけで

原疾患が治らないばかりか、長期服用でもっとおそろしい難治性の疾患になるのです。

海外国内含め、不審死に精神薬が絡むことは多いです。

処方薬を過剰に摂取して亡くなるのでなく、常用量で

長年の積み重ねが、内臓を蝕み、免疫を破壊して

難病となる怖さ。

若い人に増えてきた心疾患。これは二十代から

服薬してきた精神薬の副作用がつもりつもって

体に出て来るのが10年〜20年後だからでは?

昔は、老人の病の代表とされた心筋梗塞

今ではその年齢もどんどん下がってきているように

感じます。

繊維筋痛小は精神薬の副作用なのに、その治療にまたも

精神薬が使われる恐ろしさ。

2018年では、ようやくあちこちでベンゾチアゼビン系列の精神薬の処方規制が出ているみたいです。

今から、新しくベンゾチアゼビン系列の安定剤を処方されることは少なくなりそうです。

しかし現時点では、突然の服薬中止が出来ないため、→離脱症状が危なすぎるからです。

なので、減らす方向でも処方せざるを得ない。

既に長年服薬してきてしまった人達のケアをする

場所、医療を求めたいです。

原因不明の病、原因不明の死、大抵調べてゆくと

うつ病院だったなどが出てきます。

また妊娠においても、大丈夫👌と言ってきた精神科医もいるので、その時生まれた子供が成長してから

様々な不具合が起きたりする可能性もあると思います。

そんな若いのに?突然太りだした?難病?

こんなワードの陰に

精神薬が絡んでいるのは

かなりの確率で、現実です。

かなりご無沙汰

f:id:yuka0627rio:20171118164507j:plain

かなりご無沙汰の更新です。

と言っても、かなり放置していたので
誰も気にしてるとは思えず…。

でも書きます。実は携帯を変えてしまい、モバイル
関係pc関係に弱い私は、ログイン出来ずに
放置してました。
そして、どうにか四苦八苦でここにたどり着いて書いてます。

放置してる間に、薬害について 精神薬について
かなり?風潮が変わってきたみたいです。
社会がようやく、精神薬の危険性を認知して
対策を練り始めています。

遅いよ!って思います。処方され始めた頃に
このタイミングならどんなに良かったかなぁ。と

でも認知が広まってることはとても嬉しいこと。

認知が広まると、理解されやすいメリットもありますが、急激な減薬をされて大変な想いをする方も
居るかも知れない。

なにより医師がきちんと、勉強してほしいです。
仕事なのだから。命に携わる仕事をしてるのだから。
今朝のニュースで、また一人アメリカのヒップホップシンガーが亡くなりました。
ザナックスの過剰摂取だそうです。
21の若さで…。

ザナックスとは精神安定剤です。
ソラナックスと似てるのかな?

やりきれません。本当に何人樋貝に合えば国は
認めるのでしょうか?

今ある難病とされている病の多くに、関係してると思います。
精神薬は。

レディーガガも繊維筋痛症と発表したし。

原因不明の…とつく病にかかる人は
ほぼ全員心療内科の処方薬服薬しています。

なんてことだろう??

注 ここに出した固有名詞についての見解はあくまてわたし個人の意見です。

wish

書けるときに、連投しておきます。
[f:id:yuka0627rio:20170406202418j:plain

泣いてばかりいた私。

この現象に合ってから、本当に泣いてばかりいました。

怯えて 悔しがり 嫉妬や 全ての汚い感情と
向き合ってきました。

その辛さは。結局、無くなるという事の恐怖なんですね。
自分という個体が、無くなるかも知れない

人間の一番の恐怖は、貧困でもなく
無くなる未知への恐怖。

勿論痛みや苦しみの恐怖もありますね。

このことを受け止められないで、怯えているのかもな。。

臆病だからではなく、人間だからです。

なんかダークです。嫌な思いをさせてしまったらごめんなさい。

明るく語る内容でもないので、テンション低めな感じで書いてます。

この薬害の怖さの理由も
未知だから。

医師の診断が降りないから、余命も完治の可能性も
何一つ分からない。

よって明確な治療も出来ない。

だから怖いんですよね。そしてマイノリティーゆえの孤独との戦い。
精神疾患とひとくくりにされてしまうこと。
例え断薬済みだとしても。。。

報われないんです。

医師の診断が降りるようになれば、どんなに楽だろう?同じ辛さでも、病院にいき、薬害を告げて
診断が降りて、入院やら治療やら
緩和ケアまで受けられたら

同じ状況でも随分違うかなと思います。

更に国の難病指定が降りて、無料で治療も出来たりしたら。。。
そんな夢みたいな事のために
私はblogを書いてるのかも。
無意味に終わっても、一パーセントの力になれるかも知れない。から。

これからの被害を無くすことだけじゃなくて、被害に遭った人のケアも
大事だから。→自分の事だね(笑)

過去は変えれないなら、未来が少しでも
楽になっていたら

嬉しい。。。。。

写真は去年の夏の江ノ島。海の家が好きです。
よくクルージングとかしました。
江ノ島は好きです。

進む

f:id:yuka0627rio:20170406192334j:plain

かなりお久しぶりの更新です。コメントを頂いてた方にお返事遅れてごめんなさい。

懲りずにコメントお待ちしてますね。

タイトルから怖いです。

ここ急激に症状が進んできました。
理由は 分かりませんが、心臓の薬を飲んでいたのが
良くなかったのかな?と思ったりします。

デリケートになっている体だからきっと。
他の薬剤を服薬すると悪化するとか聞きました。
推測ですあくまで。

何が進んだか?
まず、手の甲などの筋肉減少は進んでます。いまだに進んでます。
鳥の手のようです。
顔の筋肉が落ちて、目の下がげっそりになってます。
胃液?のような物が逆流してくるようになりました。
飲み込むと、大きな音がぎぐり!とたちます。
腸が、遂に動きが低下してると思います。
便秘だけでなく、ぎゅるぎゅる腹鳴がします。
ガスがたまり、はんぱんに張っています。

体も心も かなり限界に近いです。

自分の中で、何度も覚悟を決める時がありました。

まだ入浴は出来ていて、なんとか簡単な料理は出来ています。

物忘れがかなり激しいです。

腸がおかしいので、食べれません。
去年、やはりイレウス疑いで入院したことがあり
その時は、内視鏡をして問題は無かったのですが。

単なる便秘でなく、とにかくパンパンに張るのです。
心臓もそうですが、腸が機能しないと終わりです。
食べれないと、どうにもならないから…。

何でだろう??何でこんな思いをしてるの?

病ではなく、薬の副作用で!!
諦めようにも、心が ざわついて収まらない。

飲んで直ぐ出る症状ならまだ良かった。こんなに長い間何ともなくて、突然変異を起こして
苦しめられるなら。初めて飲んで症状が出たほうが良かった。なんて 不謹慎に考えてしまうほど

辛いですね。

外見も辛いけれど、内蔵に現れると治そう!という気持ちすら萎えます。

どうしたらいいか?は分かりません。

腸が動かない理由も尿が出にくい理由も
狭心症の理由も
すべて精神薬の可能性が大きいです。

こんなこと良いのだろうか?

二年前まで精神薬について、きちんと飲みましょう!などど書かれていたものが

今はいきなり、薬に頼らずに などという文句に変わっていたりしてます。

もっと前に知りたかったです。

精神薬の破壊力の凄さ。

こんなになるなら誰も飲まなかったはず!

絶対に。

今、子供から貰った お香を炊いています。
アロマとか 香りは 少しだけ気分が変わります。

みなさんはどんな気分転換してるのかな?

音楽も気分転換になります。ジョンレノンがやはりいいかな。。
あんなに前向きだったわたしが

今は朝が来るのが怖いです。。。

写真はスカイツリーの最上階のお店。
眺めのいい場所で友達とランチするのが大好きでした。
本日薬害のこと忘れたのは、子供の野菜がゆを作っていた時だけ。
バイトから夜帰宅するので、お腹にいい野菜がゆを作りました。
いつまで 子供に料理を作れるのだろう。。。
悔しいな。

記憶

f:id:yuka0627rio:20170319231446j:plain
ここ最近の 急激な変化は

視力の低下

白髪

顔の筋肉の変化

足のくるぶしあたりの筋肉の消失

などかな。。

白髪がいきなり増えてびっくり。

蕁麻疹もまいにち出てます。

我ながら信じられない事がわかってきて起こってます。
薬害がきついのは、外見に出てしまう事でしょう。
外見が壊れてなくて変わるのは、きついものです。

調べてみると有名人の不審死や自殺などの背景に必ずといっていいほど精神薬が関係してます。

初めは、不安感や緊張感などから、心療内科などにかかり、次第に、そこで処方された投薬が原因で
様々な 不調をきたすのです。

そこからはループです。

短期的に、頓服で その場を落ち着かせる意味での
投薬は 有効だと思います。
ただ、治らないのにだらだらと長期処方は
悪化の道を辿るばかりか、致命的です。

こんな事実が前から繰り返されているのに
なぜ、何も変わらないのだろう?

体も心もきついです。
自分に起きてる事を、まだ把握できてません。

朝が来なければいいのに。ずっとずーーっと夜がいい

いつ終わりが来るのだろう?孤独に耐えてます。

お花見行きたいな。お弁当作って
シートを引いて

全てが、日常だったのに、夢に変わりました。

当たり前が、夢に変わりました。

いつになったら受け入れられるのでしょうか?

精神薬をさえ長期服用しなければ、普通に長生き出来たという人は 沢山居たと思う。
今も。

去年の春は、まだ外見も何とも無かったな。
春で、全てが、新しくて
記憶を辿る。

そういえば、ここ最近記憶力も衰えてる。
どこにしまったか?やら数分前の書いたことすら
忘れてる。。。

この時間になると、また心臓が不安定です。

いつなにが起きても おかしくない。。

記憶は消えてほしくない。、周りの人にも迷惑が掛かるから

働きたいな。