読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかの茜色の空

ゆかのストーリー

胸が踊る

倒れてから一年半、ひたすら通院やら通院
検査 などしかしておらず
心が踊るなんてほぼ皆無な 生活をしてきました。

心から笑えたこともこの闘病中は無かったな。

そんな中でも、80年代の懐かしい曲を聴くと
楽しかった頃の自分に帰ることが出来て

心が一瞬踊ります。

ユーリーズミックスやスタイルカウンシル
ハワードジョーンズ 懐かしい。

夢中で聴いてた 高校時代。

あちこちライブも行きました。とにかく行動的な方で、中学1年で 海外アーティストのライブを
見に、武道館まで行きました。
未来は 希望に溢れてて 毎秒楽しかった。
人生はジェットコースターです。

今日は読んでくれる方のことを考えてない様な
自分勝手な日記ですね。

二年前まで、希望に溢れながら生きてました。

私がこんな事になり、家族にも迷惑を掛けていることが 一番辛いです。
診断の降りない病で、寝たきりの病人がいると

家族は本当に辛いでしょう。みんな暗くなります。

子供の事も心配です。

みんな誰でもいつ事故に合って死ぬか分からないのだから、前を向いて歩こう!
と言われるけれど

普通にくらしてて、ふいの事故に合うことと

寝た切りになり、手足の筋肉が削げて、内蔵も不具合がでて、進行していく恐怖とでは

また違うと思います。

進行していく。治療法がない。これは恐ろしいものです。いつか歩けなくなるのでは?
とか、内蔵の筋肉にどれほどダメージが
行っているのか?とか
本当に 見えないことが 更に不安です。

病として認めて貰い、治療が出来たら
心が全然楽になります。

両親も家族も、病名が降りないので
理解がないですし。

だだの愚痴日記になってしまいました。

本当にきついです。

今日の一番強い症状は
膀胱の痛みと尿の出にくさ、胸の違和感です。
蕁麻疹も毎日出てます。