読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかの茜色の空

ゆかのストーリー

wish

書けるときに、連投しておきます。
[f:id:yuka0627rio:20170406202418j:plain

泣いてばかりいた私。

この現象に合ってから、本当に泣いてばかりいました。

怯えて 悔しがり 嫉妬や 全ての汚い感情と
向き合ってきました。

その辛さは。結局、無くなるという事の恐怖なんですね。
自分という個体が、無くなるかも知れない

人間の一番の恐怖は、貧困でもなく
無くなる未知への恐怖。

勿論痛みや苦しみの恐怖もありますね。

このことを受け止められないで、怯えているのかもな。。

臆病だからではなく、人間だからです。

なんかダークです。嫌な思いをさせてしまったらごめんなさい。

明るく語る内容でもないので、テンション低めな感じで書いてます。

この薬害の怖さの理由も
未知だから。

医師の診断が降りないから、余命も完治の可能性も
何一つ分からない。

よって明確な治療も出来ない。

だから怖いんですよね。そしてマイノリティーゆえの孤独との戦い。
精神疾患とひとくくりにされてしまうこと。
例え断薬済みだとしても。。。

報われないんです。

医師の診断が降りるようになれば、どんなに楽だろう?同じ辛さでも、病院にいき、薬害を告げて
診断が降りて、入院やら治療やら
緩和ケアまで受けられたら

同じ状況でも随分違うかなと思います。

更に国の難病指定が降りて、無料で治療も出来たりしたら。。。
そんな夢みたいな事のために
私はblogを書いてるのかも。
無意味に終わっても、一パーセントの力になれるかも知れない。から。

これからの被害を無くすことだけじゃなくて、被害に遭った人のケアも
大事だから。→自分の事だね(笑)

過去は変えれないなら、未来が少しでも
楽になっていたら

嬉しい。。。。。

写真は去年の夏の江ノ島。海の家が好きです。
よくクルージングとかしました。
江ノ島は好きです。